「ジョニーソマリの脇がとにかく臭かった。」

 

ジョニー・ソマリ(イスマエル・ラムジー・カリド)は、配信サイトKickで活動する「迷惑系配信者」です。アリゾナ州出身のエチオピア系アメリカ人で、2023年より配信活動を開始しています。自称元少年兵のソマリア海賊という設定で、外配信でチャットから投銭をもらい、差別発言や問題行動をしたり大音量で音楽を流すなどの配信を行っています。
2024年1月10日、大阪地裁は、牛丼店で大音量の音楽を流して威力業務妨害罪に問われた米国籍のイスマエル・ラムジー・カリド被告(24)に、求刑通り罰金20万円の判決を言い渡しました。被告は配信動画で広島と長崎に原爆を投下するなどの発言をし、批判が広がっていました。

PR

後藤たけし(ごとうたけし)さんは、街宣動画、突撃動画を投稿しています。最近では、中国人からの嫌がらせをうけた飲食店の店主を救いました。
最新 自衛隊の訓練を妨害するデモ隊を説教してみた!

 

 

おすすめの記事