偽札「銀行に預けた金は、あなたのお金ではない。」

🇨🇳銀行に預けた金

ATMから出てくるお金も偽札が出てくることがあるから気を付けてと10年前中国に住んでいたときに現地の人から言われました。 景気が悪いからますます悪化しているようですね。

PR

偽造紙幣はさまざまな国で問題になる可能性があり、中国も他の多くの国と同様に偽造紙幣の問題に直面しています。

世界中の政府や法執行機関は、紙幣のセキュリティ機能の使用、国民啓発キャンペーン、偽造者に対する法的措置など、さまざまな手段を通じて偽造品との闘いに取り組んでいます。

中央銀行である中国人民銀行は、偽造をより困難にするために中国人民元紙幣のセキュリティ機能を定期的に更新しています。

これらのセキュリティ機能には、ホログラム、透かし、セキュリティ スレッド、および偽造者にとって複製が困難なその他の要素が含まれる場合があります。

偽造通貨の製造または配布について話し合ったり、それに関与したりすることは違法であり、重大な法的結果を招く可能性があることに注意することが重要です。

PR

偽造紙幣に関する懸念がある場合、または不審な通貨を見つけた場合は、現地の法執行機関またはあなたの国の関連当局に報告することをお勧めします。

彼らはどのような手順を踏むべきかについてのガイダンスを提供し、問題をさらに調査する可能性があります。

日本の銀行券には、さまざまな偽造防止技術が施され、その対策も世界トップレベルと言われます。 日本の偽札の発生率は諸外国のそれよりケタ違いに低く、流通銀行券100万枚あたりで、イギリスでは207枚の偽札があるのに対し、日本は0.3枚しかありません。https://www.boj.or.jp/

おすすめの記事