日本を愛する中国人が? 正常人思考に・・・ 

 

地震について

(翻訳)「日本に神のご加護がありますように、皆さんが無事であることを願っています!
日本の友人たちも安全には気をつけてください!
#日本の地震 #津波 #日本に神のご加護がありますように」

反日教育とは「反日感情を植付け、あるいは煽るために行われる」ものとされる教育。 ウィキペディア

PR

日本の地震について翻訳より

それは日本への罰となるでしょうか?

日本はマグニチュード8.3の地震と原子力発電所事故に見舞われましたが、その後、国際原子力機関の監督と同意のもと、核廃水を国際原子力機関の基準に従って浄化し、基準を完全に満たし、完全に放出しました。エネルギー庁。そして、あなたが住んでいる国、広東省の泰山原子力発電所と浙江省の秦山原子力発電所だけでも、日本が排出する放射能の7~10倍の核下水が排出されており、王室の管理はなく、すべて排出されています。あなたの周りに何人年長者がいるか見てください、この人は癌で亡くなったのではありませんか?方向転換して、ウンコを食べてウンコがいい匂いだと言うウジ虫になるのはやめましょう!新年にあなたの両親が奇妙な病気(ローテク武漢肺炎ワクチン、核汚染、実験室核漏洩、電気自動車からの過度の電磁放射、アロワナピーナッツ油⋯ )や癌⋯にかかりませんように。あなたは第三世界社会主義の汚水の中に住んでいますか?中国共産党がこのまま統制を続けて疫病への扉を開くことができないかどうか見てみましょう。あなたの家族は誰も死なないでしょうか?ハハハハハ!中国生まれ浙江省育ちのお前のようなバカに対する罰か?

https://twitter.com/alinaworld1122/status/1742241523503374767

PR

日中関係は、次のような原因で悪化しています。

  • 日中戦争の評価や靖国神社参拝などに関する歴史認識問題
  • 尖閣諸島情勢などに関する認識の相違
  • マスメディアの報道や中国共産党の宣伝により、両国で事実が必ずしも正確に認識されていないこと
  • 福島第一原発の処理水の放出や、その後の中国による水産物の輸入停止
  • 中国政府が武力をもって民主派を弾圧する光景

2023年10月10日、言論NPOが行った日中共同世論調査では、日本では「日中関係が悪い」という回答が10ポイント以上増加しています。この調査期間は、福島第一原発の処理水の放出や、その後の中国による水産物の輸入停止などと重なったため、処理水に関する反発が中国では過熱せず、逆に日本国民の反中感情を悪化させる事態になったと分析されています。
また、2023年8月28日には、東京電力福島第一原発の処理水放出をきっかけに、日中関係が急速に悪化していると報じられています。

PR

トリチウムは、水素の仲間で、中性子の数が2つ多い放射性物質です。ALPS処理水にはトリチウムが含まれており、浄化設備では取り除くことができません。

PR

中国は日本にとって最大の貿易相手国であり、日本企業による対中投資も非常に多く、日中間の貿易・投資などの経済関係は非常に緊密です。2019年には年間約1,227万人(1日当たり約3.4万人)もの日中間の往来があり、両国民の交流も幅広く行われています。

日中両国は「仲良くすればウィン・ウィンだが、対立すれば、共倒れになる」というのが歴史からの教訓であり、日中関係は両国民の利益だけではなく、アジア太平洋地域の平和と繁栄にも関わっています。

日中関係は1972年9月29日に当時の田中角栄首相と中国の周恩来首相が北京で共同声明に署名し、「恒久的な平和友好関係を確立する」ことで一致したことで始まりました。この日中国交正常化以降、文化、学術、スポーツ、青少年交流などの多様な分野で地域間交流が継続的に行われ、日中両国の友好関係の構築に大きな役割を果たしてきました。

 

おすすめの記事