ロシア軍によるウクライナ侵略【情勢・状況】5/9~10

 

ツイートが表示されない場合は、投稿者によって削除されています。

 

ジョー・バイデンはウクライナのレンドリース法に署名しました。アゾフスタリ工場の擁護者は、抵抗します。

45台の消防車がイタリアからウクライナへ到着しました。

米国ファーストレディのジル・バイデン氏がウジゴロドに到着し、避難者のためのセンターを訪問、ウクライナ大統領夫人のオレナ・ゼレンスカ氏と会談しました。

カナダのトルドー首相は8日、ウクライナを予告なしに訪問し、ゼレンスキー大統領と会談。トルドー氏は会談後の共同記者会見で、弾薬などの追加供与や地雷除去作業への資金提供を表明しました。

ロシアのメディアによると、協力者のStremousovは、占領下のへルソン地域の住民にロシアのパスポートを配布することを早くも発表しました。

ロシア連邦のトムスクの中心部で、ウクライナとの戦争のために兵士を募集。

マリウポリ市議会の副オレクサンドル・ラシンは、5月11日、ロシアの占領軍がアゾフスタリへの大規模な化学攻撃の準備をしていることを彼の情報源から知りました。

 

ドンバスで傷ついた風景を示すウクライナのドローンの映像。

 

「ロシア人は私たちの文化遺産を破壊し続けています。 前世紀の初めに建てられたピーターディックの蒸気工場は、ドネツク地域で燃えています。 」

https://twitter.com

 

さらに3人の民間人の遺体がキエフ地域で発見されました。頭を撃たれ殺されたようです。

 

最近形成されたアゾフの特殊部隊は、マリウポリでアゾフスタリの防御を英雄的に保持します。

 

地雷探知犬パトロン君は、危険を冒しながら人々の命を救う4本足の英雄です。 ゼレンスキー大統領は彼に、「 ウクライナ軍の献身的な仕事のための」賞を授与しました。

 

ハリコフ地域。パトロールのAndriySykalenkoは、74日間ぶりに母親と会いました。無事でよかったです😿




 

ハリコフ地域、ウクライナのトラクター部隊はロシア戦車をけん引し、働いています。

 

ウクライナの狙撃兵は、徴集兵に発砲した致命的なショットを記録します。ショットはヘルメットから跳ね返り、彼の命を救った。

 

ロシア軍は、ザポリージャ地域での敵対行為への参加を避けようとして、自分の車を20台発砲しました。

https://www.pravda.com.ua

 

不幸な事件です。

ポーランドのロシア大使は、怒っている反戦抗議者たちによって人工血液を投棄されました。彼は倒れたソビエト兵士の記念碑に花輪を捧げようとしていました。

 

 

 

9日、ロシアでは軍事パレードが行われました。

こちらは合成されたパレードの映像で、戦車にはZの旗など略奪された品々が括り付けてあります。

 

「ロシアが軍事パレードしている間、数千人の死んだ兵士がウクライナの冷蔵庫内で積み上げられています。ロシア人はそれらを取ることを拒否するので、ウクライナは自身の費用でそれらを埋めなければならないかもしれません。」

 

ロシアの子供達…

「あなたの隣国が何年も何年もの間彼らの子供たちにそのように振る舞うならば、あなたは恐れませんか?今私に答えてください:あなたはプーチンの死が何かを変えると本当に信じますか?これには、全国レベルでの心理療法が必要です。」

 

おすすめの記事