ロシア軍によるウクライナ侵略【情勢・状況】5/7~8

 

ツイートが表示されない場合は、投稿者によって削除されています。

 

すべての女性、子供、高齢者がアゾフスタリ製鉄所から連れ出されました。

・イルペンとキーウ間の鉄道サービスが復旧。

・ウクライナ軍は、ニコラエフ地域のロシア軍の弾薬庫と20ユニットの軍事装備を破壊。

プーチン大統領は、Moscowタイムズの情報筋によると、ウクライナの東南部ドンバスの占領を加速するために、シリアからウクライナへの軍隊の移動を命じた。

 

5月7日、ロシアの損失。

 

ドルジュキーウカ、ロシアの砲撃の結果。




 

ロシア軍はGrigorySkovoroda博物館に発砲。

 

ロシア軍がオデーサへミサイル攻撃。

 

 

ロシアからの攻撃が続いているアゾフスタリ。

 

11歳と14歳の少年が、ルハンシク地域の砲撃で死亡し、女性と他2人の子供が重傷。




 

アゾフスタリの地域に、ロシア軍と親ロシアのウクライナ分離主義者が上陸したことを示しています。戦闘中のエリアへの着陸ではないようです。これは、おそらくすでに占領されている工場のエリアの補強であることを示しています。

 

ウクライナのSu-27戦闘機2機が、スネーク島のロシア施設を攻撃。

 

再びスネーク島で、ウクライナのバイラクタルTB-2ドローンが、プロジェクト11770セルナ級上陸用舟艇と思われるものを攻撃して破壊しました。

 

殺された兵士が所持していたアイテム(略奪品)。

https://twitter.com

 

ロシア兵の母親は、3月25日に息子がマラヤローガンで捕虜にされたと言います。彼はわずか3か月間陸軍に勤務し、ウクライナに送られたそうです。

 

「これは、ロシア兵が足の代償として受け取るものです。豆1缶・小麦粉1kg・レンズ豆1kg ・カード・そして少なくとも1本のボトル。」

https://twitter.com

 

捕らえられたロシアの兵士に、手に付いた死んだ15歳の息子の血を見せている哀悼の父。少年デニスは、砲撃による負傷で死亡したとき、動物園から動物を避難させるのを手伝っていました。これがすべて終わるのはいつでしょうか…

 

またロシアで火災が発生しました。

モスクワのショッピングセンターの火災。

https://twitter.com

 

「ロシアのクラスノヤルスク。当局は大規模な火災を鎮圧することに失敗しています。現時点では、ミヌシンスク地区だけで450を超える建造物が焼失したと考えられています。」

https://twitter.com

 

おすすめの記事