ロシア軍によるウクライナ侵略【情勢・状況】4/24~25

 

ツイートが表示されない場合は、投稿者によって削除されています。

 

ロシアは、ウクライナのドンバス地域(東南部に位置)から南部マリウポリ・クリミア半島一帯に繋がる陸路に兵力を集中しています。また、南部オデッサからロシア人居住者が多い沿ドニエストル共和国(非国家承認)まで軍事圧力を伸ばす可能性があります。

 

4月24日、60日間でのロシアの損失。兵士は21800です。




 

ロシアは、ベルゴロド地域のウクライナ国境から60kmのところにIskander-Mランチャーを配備。

 

ウクライナでの死者は増え続けています。

 

ドンバス、非常に低い高度で飛ぶロシアのSu-25攻撃機。

https://twitter.com

 

日本時間25日未明に公開。アゾフスタリ工場の地下室では、市民は未だに閉じ込められたままです。

 

ドンバスの塹壕にいるウクライナの兵士は、最後の瞬間であるかもしれない場合に備えて、位置を記録します。最後にパニックに陥った呼吸が語っています。

 

ロシアでは火災が相次いでいます。

ロシア西部、ウクライナの北に位置するブリャンスクの燃料貯蔵施設で爆発が発生。2箇所のタンクが燃えている様子。軍事用の燃料を供給する場所の可能性あり。詳細はわかっていません。

https://twitter.com

 

ロシアのシベリアでも大規模な森林火災が発生。逃げている動物の様子が…現在兵士がいないため、消火活動ができなく制御不能とのこと…

https://twitter.com

 

おすすめの記事